業者を選ぶ

引越し業者選びでの注意点と工夫すること

引越し業者を選ぶとき、タウンワークなどで調べて直接電話していませんか?直接電話をすると引越し業者はかなり高めの価格を提示してくることがあるので注意が必要です。交渉する前とした後では2倍近く料金が変わってくることもあります。それはなぜでしょうか?引越し価格は引越し業者の事情で変わってきます。「その日は仕事が少なくてトラックも人員も余っている」といった事情がある日は安くても引き受けたいというのが本音です。そういった事情は申し込みをしてみないとわからないので、複数の業者に見積もりをとってみて比較をすることが必要になります。さらに営業マンに他社の見積もりを提示して交渉することも必要でしょう。営業マンに他社と比較していますよということを伝えることで、仕事がほしい業者は他社よりも安い価格を提示してくる可能性が増します。

引越し業者選びで知っておくとよい情報

引越し業者選びでは、中小を選ぶか大手を選ぶかという選択肢があります。地域密着型の中小業者では地元の事情に詳しい分、小回りがきき、かなり安い価格で請け負ってもらえることがあります。それに対して大手では、手厚いサービスを受けられるところが多いですが、広告宣伝費や手厚いサービスに費用を割いているのでその分料金が割り増しになります。また、前述したようにその日の事情でも料金は変わってくるので、複数の業者に見積もりをとってみることが必要になります。そこでお勧めなのが、引越し一括見積もりサービスです。一括見積もりサービスには複数の業者に見積もりをとる手間が省けるという点以外にもメリットがあります。それは、一括見積もりサービスを通して申し込みをすると、業者側は最初から他社との競争があることを知っているので、他者との競争に勝つため安い価格を提示してくるというメリットです。